【WDW/DCA】英語ができない方専用。簡単コレだけ!海外ディズニー英語【挨拶編】

WDW海外ディズニー英語ができない人にも使える簡単英語DISNEY

こんにちは!
ゆかべる@Y0uKah です。

新婚旅行でディズニーワールドへ半月ほど滞在しました。

前回こちらの記事でもお伝えしたように、私は英語ができません

どれくらいできないかと言うと、英語で声をかけられたら とっさに

「I can’t speak English.(私には(障害か何かがあって)英語を話す能力がありません)」

と言ってしまうくらいできません。(;∀;)

さて、ここで質問です。

WDWに滞在した2週間(半月)の間で、英語で話しかけられる&話しかける機会が多かったのは、どんな時だと思いますか?

そうです。それは、

挨拶 です。

挨拶は基本ですが、実は私たちが学校で習ったように

How are you?

I’m fine,Thank you. And you?

とは言わないのです。

ゆかべる
ゆかべる
 

では、実際にアメリカのディズニーリゾートではどんな言葉が使われていたのでしょうか。

使用頻度が高かった単語や、使えるフレーズを紹介します!

この記事はこんな方にオススメ!

● 海外ディズニーに行きたいけど、英語が話せないから不安に思っている
● アメリカのディズニーパークでは、どんな英語が使われていたのか知りたい
● 今から勉強なんて無理!とにかく使える英語だけ教えて!

べるる
べるる

今回はどこに行っても必要な『挨拶』について解説します。
「余計なことはいらない!」という方は
攻略すべき2つの“挨拶パターン”【本題】からご覧ください。

海外ディズニーで『挨拶』を交わすのはこんなとき!

ハローミッキー

フロリダのディズニーワールドに滞在している二週間は、ほとんどパークとホテル内にいました。
キャストさんなどからは、下記のシーンで話しかけられたり、挨拶されることが多くありました。

【パーク】
●入園前のセキュリティチェック
●アトラクション
●キャラクターグリーティング
●すれちがう時

【ホテル】
●チェックイン
●バスに乗る時
●すれちがう時

【ホテル・パーク共通】
●移動のバスに乗る時
●レストランで席に通してもらう時(店員さんが席まで案内してくれる)
●ファストフード/カフェ/売店などで商品を購入(注文)する時
●すれちがう時

べるる
べるる

すれちがう時、多っ!!

どこでも言われた「How are you?」

WDW滞在中は、事あるごとに「How are you?」と声をかけられました。

ネイティブとの会話に不慣れな私は、何と返事をして良いか分からずドギマギするばかり・・・

そのくせ、ネイティブから見て恥ずかしくない返事がしたい!
という見栄っぱりなところがあり、「How are you?」の返事の仕方について色々検索していました。

「How are you?」の意味

「How are you?」の本来の意味は、「調子はどうですか?」です。

しかし、私が調べた内容やネイティブの方が使っている状況などから、
ことディズニーパーク内で使われている「How are you?」の大多数は

形式的な挨拶

であると思います。

つまり何が言いたいかというと、

ちゃんと返事ができなくても気にしなくて良い!!

ということです。

べるる
べるる

日本で例えるなら、お店に入って「いらっしゃいませ〜」と声をかけられるようなものだね!

ゆかべる
ゆかべる

会話を求められているわけではないから、緊張しなくて大丈夫です!

実際に感じたコミュニケーションの違い

アメリカのディズニーパークで過ごして、「日本と違う」と感じたのは大きく分けて下記の3つ。

①とにかく「How are you?」と声をかける
②ゲスト同士でも身体同士が接触した時などには 必ず「Sorry.」と言う
③お礼(Thank you.)を言われたら 必ず「You’re welcome.」と返すゲストが多い

(余談)②についての私見ですが、あちらではきちんと謝罪の気持ちを伝えておかないと、自分の身に危険が及ぶこともあるため、習慣として身についているんだろうなぁ、日本は平和だなぁ・・と改めて感じました。

アメリカのディズニーパークゲストの方はフランクに話しかけてくれる人が多く、
また、困っていたら色々と助けてくれる人が多かったです。(そして本当に治安が良いです)

日本では知らない人とすれ違って挨拶するシチュエーションはそう多くないですし、
身体同士がぶつかってもスルーする人もいるので(特に都心部)、その点に違いを感じました。
(あくまでも個人的感想です)

攻略すべき2つの“挨拶パターン”【本題】

HELLO!

先述したとおり挨拶を交わす頻度が高いシーンでは、これからお話する2つのパターンを掴んでおけばオッケーです。

すれちがう時に交わす挨拶

日本でも朝に「おはようございます」や、日中に「こんにちは」と挨拶すると思いますが、
それはアメリカでも一緒です。

基本中の基本かもしれませんが、英語ができない私は夕暮れ時に、
「夕方の挨拶ってなんて言えば良いの!?」
などと混乱した経験があるので、改めてまとめてみました。

挨拶

【朝】
「Good morning.」:おはよう

【昼間】
「Good afternoon.」:こんにちは

【夕方〜夜】
「Good evening.」:こんばんは

【いつでも使える】
「Hello」
「Hi!」

ゆかべる
ゆかべる
 

夜の挨拶が分からず、とっさに「Good night!(おやすみなさい)

言ってしまったことはあなたと私だけの秘密にしておいてください❤

1ヶ月の超短期集中英語プログラム

今すぐできる「How are you?」の返事

How_are_you?

基本のパターン

形式的な「How are you?」には、下記の返事で十分です。

How are you?

Good!

相手にも聞き返すパターン

すこーしだけ言葉を加えて、ちょっと「英語がデキる気分」を味わってみましょう。

How are you?

Good!How are you?

「How are you」のオウム返し!
これだけでちょっとデキる気分になれます。

更にネイティブっぽく言いたい場合は、「Good. You?」と言えばOK!

返事のパターン例

【良い・まぁまぁ】
「Good.」
「Fine.」
「It’s going well.」
「I’m all right. 」
「I’m not bad.」
「I’m OK. 」

【すごく良い・楽しい】
「Great!」
「Awesome!」

今回は海外ディズニーにおいての基本的な挨拶パターンにフォーカスしてお伝えしています。

大多数の方は楽しくパークへ訪れ、調子が良くない状況の返事はほとんど使わないと思うので省略します。
(たとえば「Not so bad」などと伝えると、「Why?」と聞き返されて状況を説明する必要が出てくるかもしれません。)

How are you?の返事にI’m fine.は使わない!?

冒頭での「How are you?」に対して「I’m fine,Thank you. And you?」と言わないこと
については、下記の動画を参考にしています。

 
【参考動画】

ですが、ディズニーパークのように形式的な挨拶である場合は、下記のような側面もあるようです。

社交辞令で交わす How are you? のあいさつは、特に本心から「調子はいかがですか」と聞いているわけではありません。そういう場合はお約束の言い方で済ませた方が無難です。
小売店やレストランでは、店員は「いらっしゃいませ」的あいさつとして How are you? と客に声をかけます。特に馴染みの店というわけでなければ、fine あたりで返した方が無難です。

Weblio英会話コラムより

さいごに

普段から外国の方と接する機会もなく、英語で声をかけられるだけで混乱してしまう私のような方のために、ポイントだけをギュギュッと絞ってお伝えしました。

コツは覚えた単語を使いまくること。

ぜひ、たくさんのキャストやゲストの方と挨拶してみてくださいね♪

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも「役にたった!」「いいね!」と思っていただけたら、
下の \シェアする/ ボタンでシェアお願いします♪

べるる
べるる

今後もWDWパークやホテル、使える英語フレーズなどについての情報をお伝えしていきます。ぜひまた遊びにきてくださいね♪

ゆかべる
ゆかべる
 

質問や感想コメント、DMをお待ちしてます!

この記事を書いた人
ゆかべる

約10年彼氏なしから婚活を経て結婚1年目。結婚後もフルタイムで正社員として働くアラサー新妻。
プロポーズ、結婚式、新婚旅行など、すべてディズニーというディズニー好き。
フロリダのディズニーワールド(WDW)に、半月滞在した経験からWDW旅行記や、WDW旅行に役立つ情報・ディズニー関連の情報を発信中。
実家の愛犬は15歳のパピヨン♀

ゆかべるをフォローする♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました